スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMシーズン5使用構築 最高レート2103 最終レート1888

シーズン5お疲れ様でした。
今シーズン2100乗った時に使用していた構築を紹介します。

lopunny-mega.gif  landorus-therian.gif  tapukoko.gif

greninja.gif  latias.gif  celesteela.gif


<個別紹介>


lopunny-mega.gif

ミミロップ@ミミロップナイト
陽気
141(4)-128(252)-104(0)-x-116(0)-172(252)
とびひざげり、やつあたり、グロウパンチ、ねこだまし

最初の構築段階ではいなかったんですが、他の5体が重いポケモンに強いポケモンを探した結果ミミロップを使うことになりました。使ってみた結果どうしても火力が後一歩足りないことが多かったのでグロウパンチを採用しました。

landorus-therian.gif

ランドロス@ゴツゴツメット
のんき
195(244)-165(0)-156(252)-x-102(12)-99(0)
地震、とんぼがえり、めざめるパワー(氷)、ステルスロック

物理受け。ミミロップがマンダを呼ぶのでめざ氷型を採用しました。ウルガモスがあまりにも重いのでステロが入ってますが、岩石封じにしたい場面も多かったです。岩石封じを入れることで見れるポケモンの数とガモスの採用率を考えた結果、岩石封じを採用した方が良かったと思います。

tapukoko.gif

カプ・コケコ@カプZ
臆病
145(0)-x-105(0)-147(252)-96(4)-200(252)
10万ボルト、マジカルシャイン、ボルトチェンジ、しぜんのいかり

催眠対策と、役割破壊を行うためカプZ型にしました。

greninja.gif

ゲッコウガ@きあいのタスキ
むじゃき
147(0)-116(4)-87(0)-155(252)-81(0)-191(252)
あくのはどう、みずしゅりけん、ダストシュート、冷凍ビーム

初手でテテフ、レヒレを出されることが多かったのでダストシュートを安定行動にするためにタスキにしました。

latias.gif

ラティアス@ゴーストZ
おくびょう
167(92)-x-110(0)-157(212)-150(0)-171(204)
サイコキネシス、シャドーボール、じこさいせい、めいそう

霊獣ボルト、めざ氷バシャ、リザY等を受けるために採用しました。相手のパーティにバシャとガルドがいたら初手に出してバシャ対面で瞑想してゴーストZで後出しガルドを落としてました。

celesteela.gif

テッカグヤ@たべのこし
なまいき
203(244)-121(0)-144(164)-127(0)-147(100)-72(0)
ヘビーボンバー、やどりぎのたね、かえんほうしゃ、まもる

色んな特殊受けと物理受け。普通に使いやすかったけど起点にもなりやすかったです。



基本はランドロス+ラティアス+テッカグヤを選出してました。
コケコとゲッコウガの枠があまり定まっていなかったのでそこを改善すべきだと思いました。


今シーズンマッチングした方々対戦ありがとうございました。

スポンサーサイト

SMシーズン2使用構築 最高最終レート2201

一足先にシーズン2お疲れ様でした。
前シーズンの結果があまり振るわなかったので、今シーズン頑張ってなんとか2200に乗れて嬉しかったです。
今回使用した構築を紹介したいと思います。


blaziken-f.gif  landorus-therian.gif  primarina.gif

hydreigon.gif  metagross-mega.gif  porygon-z.gif


<個別紹介>

blaziken-f.gif

バシャーモ@草Z
ひかえめ
155(0)-X-90(0)-178(252)-91(4)-132(252)
きあいだま、だいもんじ、ソーラービーム、まもる

途中まで珠めざ氷の型を使っていたんですが、レヒレナットの並びが重いので草Zにしました。
決まれば3タテもあるんですがスカされた時のリスクも大きく、後半は皆警戒していたので思うように刺さりませんでした。

landorus-therian.gif

ランドロス@ゴツゴツメット
わんぱく
191(212)ー165(0)ー152(228)ーxー100(0)ー119(60)
地震、とんぼがえり、岩石封じ、ステルスロック

個人的に最も信頼している物理受け枠。
調整はORASの時から変えていません。

primarina.gif

アシレーヌ@アシレーヌZ
ひかえめ
177(172)ー81(0)ー104(76)ー195(252)ー137(4)ー81(4)
うたかたのアリア、ムーンフォース、ほろびのうた、アクアジェット

バトンパとグライオン対策に入れました。
耐久調整は補正なし霊獣ボルトの10万耐えと補正ありミミッキュの妖Z耐えぐらいだったと思います。

hydreigon.gif

サザンドラ@こだわりスカーフ
せっかち
167(0)ー133(60)ー99(0)ー177(252)ー110(0)ー157(196)
りゅうせいぐん、あくのはどう、かえんほうしゃ、いわなだれ

パーティ全体的にSが遅いので、相性補完も兼ねてスカーフサザンドラを入れました。
ウルガモスに舞われたら受けれるポケモンがいないので、岩雪崩を採用しました。※臆病ガモスは無理です
物理よりは特殊を受ける機会が多いのでB下降補正にしました。

metagross-mega.gif

メタグロス@メタグロスナイト
ようき
155(0)ー187(252)ー151(4)ーXー110(0)ー134(252)
アイアンヘッド、冷凍パンチ、かみなりパンチ、バレットパンチ

パーティに電気枠がいないので、カプ・レヒレ、ギャラドスなどを呼ぶため雷パンチを採用しました。
地震が欲しい時もあったのですが、地震を打ちたいギルガルド、バシャーモに対面で勝てず交代読みで打つ場面も少なかったので外しました。ヒードランには打てますがそもそもこのパーティにヒードランがあまり来なかったです。

porygon-z.gif

ポリゴンZ@ノーマルZ
おくびょう
適応力
161(4)ーxー90(0)ー187(252)ー95(0)ー156(252)
はかいこうせん、10まんボルト、冷凍ビーム、わるだくみ

低速~中速の高耐久ポケモンのサイクルを崩すために採用しました。
あくのはどうが欲しい場面が多かったので冷凍ビームを外してもいいかもしれません。



選出はほとんどランドロス+メタグロス+@1でした。
Z持ちが3体いますが、被って選出することも少なくバシャ以外はZがなくても使えるので困る機会はほとんどなかったです。


今シーズンマッチングした方ありがとうございました!

シーズン15使用構築 最高最終レート2204

今シーズン運用した構築を紹介します。


kangaskhan-mega.gif landorus-therian.gif thundurus-therian.gif

azumarill.gif hydreigon.gif aegislash.gif


<個別紹介>

kangaskhan-mega.gif

ガルーラ@ガルーラナイト
陽気
181(4)-176(244)ー120(0)ーxー121(4)-167(252)
空元気、けたぐり、冷凍パンチ、猫騙し

猫捨て身を耐えるガルーラに勝ちやすいように使用した猫けたぐりガルーラ。ガルガル対面の勝率は高かったです。
最初は噛み砕くを入れてたんですが、初手ステロガブがあまりにも重かったんで冷凍パンチにしました。
序盤ゲンガーに鬼火を打たれまくったんで空元気を入れましたが、後半は普通に道連れされることの方が多かったんで、捨て身、もしくはノーマル打点切って地震を入れてもいいかと思いました。

landorus-therian.gif

ランドロス@ゴツゴツメット
わんぱく
191(212)ー165(0)ー152(228)ーxー100(0)ー119(60)
地震、とんぼがえり、岩石封じ、どくどく

このガルーラがクチートに絶対勝てないんで、なんとか受けれるゴツメランドを採用。
どくどくの枠は最初ステロだったんですがカバが重かったので変更しました。

thundurus-therian.gif

霊獣ボルトロス@こだわりスカーフ
ひかえめ
159(48)-xー88(0)ー216(252)ー101(4)-147(204) ※非理想個体
10万ボルト、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷、サイコキネシス

ランドとガルドを同時選出することが多く、この2体のSが遅いのでボルト、ガブなどの積みポケに勝てるようにスカーフボルトを採用。
初手ゲンガーを出されてボルチェンを裏のガブで受けられることが中々多かったので、一貫性の取れるサイキネを入れました。

azumarill.gif

マリルリ@オボンのみ
いじっぱり
200(200)ー112(252)ー100(0)ーxー101(4)ー77(52)
じゃれつく、はたきおとす、アクアジェット、はらだいこ

バシャーモ、ウルガモス、グライオンが重かったので採用。
選出率は低かったです。

hydreigon.gif

サザンドラ@ラムのみ
おだやか
197(236)ーxー110(0)ー145(0)ー149(204)ー127(68)
悪の波動、どくどく、挑発、はねやすめ

ポリ2、サンダーなどの耐久ポケモン対策に作りました。
最初はゴツメ電磁波で使ってたんですが、サンダーが無理なのと、パーティ的に重いクチートを受けることが出来ないのでこんな型になりました。
活躍する機会は割と多かったです。

aegislash.gif

ギルガルド@たべのこし
冷静
167(252)ー70(0)ー170(0)ー112(252)ー171(4)ー72(0)
シャドーボール、ラスターカノン、かげうち、キングシールド
 
前にも使用したガルド。
ランドとの相性は相変わらず良かったです。



基本的にはランドガルド+ガルorボルトの選出をして、耐久ポケがいる場合はサザンを選出してました。
リザードン、ハッサムを絡めたサイクルが非常に厳しかったんで、ガルーラの型をもう少し考えるべきでした。


今シーズンマッチングした方ありがとうございました!

シーズン14使用構築 最高2166  最終2155

今シーズン頑張った構築を紹介します。


kangaskhan-mega.gif  landorus-therian.gif  sableye-mega.gif

azumarill.gif cresselia.gif magnezone.gif


<個別紹介>

kangaskhan-mega.gif

ガルーラ@ガルーラナイト
意地っ張り
197(132)ー160(244)ー100(0)ーxー101(4)ー126(124)
秘密の力、地震、不意打ち、身代わり

ヤミラミが呼ぶバシャ、ドラン、クチート当たりに強い身代わり地震ガルーラ。
とりあえず有利対面で秘密打ってるだけで強かった。

landorus-therian.gif

霊獣ランドロス@こだわりスカーフ
意地っ張り
165(4)ー216(252)ー107(0)ーxー100(0)ー143(252)
地震、ストーンエッジ、はたきおとす、とんぼがえり

ジバコイルと共にとんボルさせるために入れたポケモン。
しかし、この2体が一緒に選出されることは殆どありませんでした。
パーティ的に重い霊獣ボルトがいる時に選出するぐらいで選出率は一番低かった。

sableye-mega.gif

ヤミラミ@ヤミラミナイト
ずぶとい
157(252)ーxー139(252)ー85(0)ー85(0)ー71(4)
バークアウト、瞑想、鬼火、自己再生

このパーティのメイン選出であるガルクレセジバコがガルゲンにあまり強くないのでその2体に強いポケモンを考えた結果このポケモンになりました。
急所とTODにさえ気を付ければ詰ませる相手は多かった。

azumarill.gif

マリルリ@カゴのみ
おだやか(草食)
207(252)ーxー113(100)ー80(0)ー132(156)ー70(0)
熱湯、どくどく、ほろびのうた、眠る

クレセとヤミラミの苦手な特殊アタッカーを止めるために採用。
状態異常技に積極的に出せるように眠るを入れましたが守るが欲しい時も多かったんで一番使わなかった滅びの歌を消すのもありかと思いました。

cresselia.gif

クレセリア@ゴツゴツメット
ずぶとい
227(252)ーxー189(252)ー95(0)ー148(0)ー106(4)
冷凍ビーム、電磁波、三日月の舞、月の光

ゴツメ。

magnezone.gif

ジバコイル@こだわりメガネ
ひかえめ(頑丈)
145(0)ーxー135(0)ー200(252)ー111(4)ー112(252)
10万ボルト、ボルトチェンジ、ラスターカノン、めざめるパワー草

初手に出してガルーラ以外なら一発ぶっ放して月光乱舞で復活させてました。
受け出しに使うには信用出来ないのでCSで2回行動できる相手を増やすようにしました。
めざ草はラグなどの地面水タイプがいる相手には完全に刺さったんですが霊獣ボルトが重いんでめざ氷が欲しい時がありました。
後半は霊獣ボルトが多かったんで辛かった。



今シーズンマッチングした方ありがとうございました!

シーズン12使用構築 最高レート2196

今シーズンで使用した構築を紹介します。

manectric-mega.gif  landorus-therian.gif  dragonite.gif

lopunny-mega.gif  suicune.gif  aegislash.gif

<個別紹介>

manectric-mega.gif

ライボルト@ライボルトナイト
臆病
145(0)ーxー80(0)ー157(252)ー81(4)ー172(252)
10万ボルト、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷、オーバーヒート

テンプレ。
炎技がオバヒなのはクチートを一撃で落とすためです。

landorus-therian.gif

ランドロス@ゴツゴツメット
わんぱく
191(212)ー165(0)ー152(228)ーxー100(0)ー119(60)
地震、とんぼがえり、岩石封じ、ステルスロック

ゴツメ枠。
ほぼ全ての試合で選出してました。

dragonite.gif

カイリュー@こだわりハチマキ
いじっぱり
191(196)ー202(236)ー115(0)ーxー120(0)ー110(76)
逆鱗、地震、炎のパンチ、しんそく

ウルガモス、メガリザードンYが重いので採用。
選出率は高くないです。

lopunny-mega.gif

ミミロップ@ミミロップナイト
陽気
141(4)ー128(252)ー104(0)ーxー116(0)ー172(252)
とびひざげり、おんがえし、毒々、アンコール

初手に出して皆裏のゴツメ枠に引いてくるので毒々を採用しました。
このパーティが起点構築やポイヒガッサ等に非常に弱いのでアンコールを採用したんですが、思いの外役に立つ場面は多かったです。

suicune.gif

スイクン@カゴのみ
図太い
207(252)ーxー167(132)ー118(60)ー136(4)ー113(60)
熱湯、冷凍ビーム、瞑想、眠る

エンテイやヒードラン等、ギルガルドが辛い炎タイプを受けるために採用。
正直この枠はもう少し考える余地があったと思います。

aegislash.gif

ギルガルド@たべのこし
冷静
167(252)ー70(0)ー170(0)ー112(252)ー171(4)ー72(0)
シャドーボール、ラスターカノン、かげうち、キングシールド

繰り出し回数が多いため残飯を持たせたら場持ちが凄く良くなったガルド。
SをVにしてるのは無振りクチートの上を取ったり裏で削った後のカバルドンを上から殴るためです。
後、残飯を見たらかげうちがあまり警戒されなかったんで、択を有利に進めることができました。




基本的な選出としては、
・ライボルト、ランドロス、ギルガルドorスイクン
・ミミロップ、ランドロス、ギルガルド
になります。
元々はサブロムで少し遊ぶために作ったんですが、使ってて面白かったんで今シーズン使用する構築になりました。
しかし割りと相手の読みに依存するパーティなので、安定してレートを伸ばすのには向かないかと思いました。

今シーズンマッチングした方ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。