スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン15使用構築 最高最終レート2204

今シーズン運用した構築を紹介します。


kangaskhan-mega.gif landorus-therian.gif thundurus-therian.gif

azumarill.gif hydreigon.gif aegislash.gif


<個別紹介>

kangaskhan-mega.gif

ガルーラ@ガルーラナイト
陽気
181(4)-176(244)ー120(0)ーxー121(4)-167(252)
空元気、けたぐり、冷凍パンチ、猫騙し

猫捨て身を耐えるガルーラに勝ちやすいように使用した猫けたぐりガルーラ。ガルガル対面の勝率は高かったです。
最初は噛み砕くを入れてたんですが、初手ステロガブがあまりにも重かったんで冷凍パンチにしました。
序盤ゲンガーに鬼火を打たれまくったんで空元気を入れましたが、後半は普通に道連れされることの方が多かったんで、捨て身、もしくはノーマル打点切って地震を入れてもいいかと思いました。

landorus-therian.gif

ランドロス@ゴツゴツメット
わんぱく
191(212)ー165(0)ー152(228)ーxー100(0)ー119(60)
地震、とんぼがえり、岩石封じ、どくどく

このガルーラがクチートに絶対勝てないんで、なんとか受けれるゴツメランドを採用。
どくどくの枠は最初ステロだったんですがカバが重かったので変更しました。

thundurus-therian.gif

霊獣ボルトロス@こだわりスカーフ
ひかえめ
159(48)-xー88(0)ー216(252)ー101(4)-147(204) ※非理想個体
10万ボルト、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷、サイコキネシス

ランドとガルドを同時選出することが多く、この2体のSが遅いのでボルト、ガブなどの積みポケに勝てるようにスカーフボルトを採用。
初手ゲンガーを出されてボルチェンを裏のガブで受けられることが中々多かったので、一貫性の取れるサイキネを入れました。

azumarill.gif

マリルリ@オボンのみ
いじっぱり
200(200)ー112(252)ー100(0)ーxー101(4)ー77(52)
じゃれつく、はたきおとす、アクアジェット、はらだいこ

バシャーモ、ウルガモス、グライオンが重かったので採用。
選出率は低かったです。

hydreigon.gif

サザンドラ@ラムのみ
おだやか
197(236)ーxー110(0)ー145(0)ー149(204)ー127(68)
悪の波動、どくどく、挑発、はねやすめ

ポリ2、サンダーなどの耐久ポケモン対策に作りました。
最初はゴツメ電磁波で使ってたんですが、サンダーが無理なのと、パーティ的に重いクチートを受けることが出来ないのでこんな型になりました。
活躍する機会は割と多かったです。

aegislash.gif

ギルガルド@たべのこし
冷静
167(252)ー70(0)ー170(0)ー112(252)ー171(4)ー72(0)
シャドーボール、ラスターカノン、かげうち、キングシールド
 
前にも使用したガルド。
ランドとの相性は相変わらず良かったです。



基本的にはランドガルド+ガルorボルトの選出をして、耐久ポケがいる場合はサザンを選出してました。
リザードン、ハッサムを絡めたサイクルが非常に厳しかったんで、ガルーラの型をもう少し考えるべきでした。


今シーズンマッチングした方ありがとうございました!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。