SMシーズン5使用構築 最高レート2103 最終レート1888

シーズン5お疲れ様でした。
今シーズン2100乗った時に使用していた構築を紹介します。

lopunny-mega.gif  landorus-therian.gif  tapukoko.gif

greninja.gif  latias.gif  celesteela.gif


<個別紹介>


lopunny-mega.gif

ミミロップ@ミミロップナイト
陽気
141(4)-128(252)-104(0)-x-116(0)-172(252)
とびひざげり、やつあたり、グロウパンチ、ねこだまし

最初の構築段階ではいなかったんですが、他の5体が重いポケモンに強いポケモンを探した結果ミミロップを使うことになりました。使ってみた結果どうしても火力が後一歩足りないことが多かったのでグロウパンチを採用しました。

landorus-therian.gif

ランドロス@ゴツゴツメット
のんき
195(244)-165(0)-156(252)-x-102(12)-99(0)
地震、とんぼがえり、めざめるパワー(氷)、ステルスロック

物理受け。ミミロップがマンダを呼ぶのでめざ氷型を採用しました。ウルガモスがあまりにも重いのでステロが入ってますが、岩石封じにしたい場面も多かったです。岩石封じを入れることで見れるポケモンの数とガモスの採用率を考えた結果、岩石封じを採用した方が良かったと思います。

tapukoko.gif

カプ・コケコ@カプZ
臆病
145(0)-x-105(0)-147(252)-96(4)-200(252)
10万ボルト、マジカルシャイン、ボルトチェンジ、しぜんのいかり

催眠対策と、役割破壊を行うためカプZ型にしました。

greninja.gif

ゲッコウガ@きあいのタスキ
むじゃき
147(0)-116(4)-87(0)-155(252)-81(0)-191(252)
あくのはどう、みずしゅりけん、ダストシュート、冷凍ビーム

初手でテテフ、レヒレを出されることが多かったのでダストシュートを安定行動にするためにタスキにしました。

latias.gif

ラティアス@ゴーストZ
おくびょう
167(92)-x-110(0)-157(212)-150(0)-171(204)
サイコキネシス、シャドーボール、じこさいせい、めいそう

霊獣ボルト、めざ氷バシャ、リザY等を受けるために採用しました。相手のパーティにバシャとガルドがいたら初手に出してバシャ対面で瞑想してゴーストZで後出しガルドを落としてました。

celesteela.gif

テッカグヤ@たべのこし
なまいき
203(244)-121(0)-144(164)-127(0)-147(100)-72(0)
ヘビーボンバー、やどりぎのたね、かえんほうしゃ、まもる

色んな特殊受けと物理受け。普通に使いやすかったけど起点にもなりやすかったです。



基本はランドロス+ラティアス+テッカグヤを選出してました。
コケコとゲッコウガの枠があまり定まっていなかったのでそこを改善すべきだと思いました。


今シーズンマッチングした方々対戦ありがとうございました。

スポンサーサイト